車検はすぐにやって来ます。車検ではオイル交換するくらいです。その他には時々プラグを交換したり、ワイパーを取り換えたりするくらいです。車を運転するうえで致命的な異常を指摘されたことはありません。

特に日本の車は丁寧に作られているので10年乗っても新車同様の走りをすると思います。私事で恐縮ですが、マツダのファミリアに13年乗っています。走行距離は6万キロ程度と少ないのですが、高齢の車になっても健康そのものです。故障知らずに走っています。

車検に話を戻しますが、壊れない、故障しない日本車に2年ごとの車検は必要なのでしょうか。車検の案内が来るたびに複雑な思いをしています。私は今まで毎回十数万円の車検代を払ってきています。

もっと安く車検が出来ないものかと思っていたのですが、新聞の折り込み広告に地元バス会社が安い車検をすると書いてあったので飛びつきました。予約して早速ファミリアを持ち込みました。午後3時頃に出来ましたとの連絡があり車を取りに行きました。

請求書を見て目を疑いました。何と76,693円です。安いと心の中で小躍りしました。今までは約120,000円程度払っていました。4万円以上安くなりました。なんとなく車検料のからくりが分かった気がしました。自動車修理工場で受ける車検は如何にうまみのある仕事かということがよく分かりました。