Fordのkaとの思い出

車が好きで、かなりの台数の車を乗りかえてきていますが、その中でも色々な意味で印象的だった車は、Fordのkaという車です。Fordのkaという車は、現在では生産されておらず、過去の車になってしまいましたが、ヨーロッパフォードが作っていた小型車です。

何といってもそのデザインがとてもかわいく、ディーラーで一目見た時から気になって仕方なくなってしまった車です。車両価格は新車で150万円ほどでした。外車にしてはとても安い部類なのでしょうけど、その代り2ドアですし、値引きもありませんでした。

購入の決め手になったのは、たまたまその時日本で50台限定カラーが販売されていた点です。それはとてもきれいなイエローだったのですが、たしか、小室哲哉率いるglobeとのコラボという事だったと思います。当時あまりテレビをみていなかったのでわかりませんが、CMもグローブが出ていたとのことだったと思います。その、限定50台にやられてしまい、何回か見に行った結果、あっという間に購入を決意してしまいました。

その後、家族構成が変わり、2ドアの車では手狭になったため、売却を余儀なくされたのですが、その時のリセール価格の安さには笑ってしまいました。外車は価値が下がるのが早いのは想定内だったので問題はありませんでした。それより、かわいい車でいろいろなところにドライブに行けたのが、今では良い思い出です。