結婚前の嫁さんとのドライブ

自動車に対する思い出として私のなかで強く印象に残っているものと言えば、それは嫁さんと結婚する前にスカイラインでドライブを楽しんだことです。当時の私は燃費などは全く気にしない人でとにかくスポーツタイプの自動車が大好きでした。

その中でも好きなスポーツタイプの自動車と言えば、それはスカイラインでした。そのスカイラインに乗って嫁さんを乗せて九州にドライブに行けたことが私にとって何よりの思い出となっています。出発地は神戸だったのですが、大阪まで自動車を走らせてフェリーに自動車を乗せて九州に向かいました。

ドライブも楽しいものですが、フェリーに自動車を乗せて楽しむというのも面白いものだと思いました。九州に着くとそこからはスカイラインで阿蘇山へと向かいました。そこまでの道のりは大きな道路で好きな音楽を掛けながらドライブを楽しみました。道中ではウェスタンスタイルの乗馬クラブかあって立ち寄って行きました。自動車のすぐ横を馬が掛けることがあって、これもユニークなものであったと思います。

嫁さんは動物好きであるので、楽しんでいた顔をよく覚えています。このドライブがきっかけとなって嫁さんと結婚することになりました。これが結婚前の嫁さんとの最高のドライブでした。